社会人プログラミング教育研究実行委員会

社会人プログラミング教育研究実行委員会ニュース Vol.8

2019.05.15


「令和」最初のニュースをお届けします。


  • 社会人プログラミング教育研究実行委員会主催シンポジウム「今そこにあるサイバー危機」開催
  • 先日のご案内から、すでに約150名様の参加お申し込みをいただいております。(※5/13時点)

    まだ定員までに余裕がございますので、ぜひご参加をご検討ください。また、関心のある方へのお誘いもお願いいたします。


    ■─────────────────────────────────

    社会人プログラミング教育研究実行委員会主催シンポジウム

    ◆◇◆◇ 今そこにあるサイバー危機  ◇◆◇◆

    https://pear.orcamo.co.jp/news/news190424.html

    ─────────────────────────────────□

    ┌◇開催日:2019年6月11日(火) 18:00~19:30予定(開場17:30)

    ├◇会 場:日本医師会館 大講堂(東京都文京区本駒込2-28-16)

    ├◇定 員:先着300名様

    ├◇参加費:参加費無料(※お名刺2枚をご持参ください。)

    ├◇主 催:社会人プログラミング教育研究実行委員会

    └◇後 援:公益社団法人日本医師会・情報通信月間推進協議会(総務省)

    ──────────────────────────────────

    ▼講師

    講師:木村 公彦(きむら・きみひこ)

     総務省サイバーセキュリティ統括官付参事官

    講師:まつもと ゆきひろ

     プログラミング言語Rubyの生みの親。株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー、一般財団法人Rubyアソシエーション理事長。内閣官房 IT総合戦略本部本部員。

    講師:澤 倫太郎(さわ・りんたろう)

     日本医師会総合政策研究機構研究部長/会長特別補佐。

    ──────────────────────────────────

    開場案内やお申し込み方法など、シンポジウムの詳細は以下のページよりご確認ください。

    https://pear.orcamo.co.jp/news/news190424.html


  • プログラミング教育関連ニュース
  • プログラミング教育に関する様々な情報から、事務局が気になるニュースをピックアップしました。

    ※リンクされている情報は、各サイト運営者の情報に基づき掲載しています。また、リンク先の掲載期間によって、リンク切れとなる場合がございます。ご了承ください。


  1. 「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック 」について

    内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は2019年4月19日に「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック 初版(Ver.1.00)」を公開しました。

    社内研修などでも役立てられる内容になっていますのでぜひご活用ください。

  2. 入社早々上司にプログラミングを迫られる

    プログラミングで業務を自動化を目指す連載記事の第一弾。自動化作業を物語形式で紹介しているので楽しく学べる読み物記事です。

<<< 2019/4/24 シンポジウム「今そこにあるサイバー危機」開催決定
協賛応募
お問い合わせ